NIPT予約
お問い合わせ
フリー
ダイヤル

コラム

妊娠中の流産しやすい行動

妊娠初期の流産しやすい行動

妊娠初期は流産が起こりやすい時期ですが、その中でも流産しやすい行動にはどのようなものがあるのでしょうか? 妊娠…

category:
author:DNAサイエンス
ディジョージ症候群の特徴、アイキャッチ

ディジョージ症候群の特徴

ディジョージ症候群は染色体異常の一つで、生涯にわたる継続的な治療やサポートを必要とすることから、小児慢性特定疾…

category:
author:DNAサイエンス
1p36欠失症候群の特徴、サムネイル

1p36欠失症候群の特徴(染色体異常)

1p36欠失症候群は染色体異常の一つで、生涯にわたる継続的な治療やサポートが必要なことから、小児慢性特定疾病と…

category:
author:DNAサイエンス
高齢出産

高齢出産の何がリスク?胎児と母体への影響

高齢出産では赤ちゃんがダウン症などの染色体異常を持って生まれてくる確率が高くなるなど、さまざまなリスクが指摘さ…

category:
author:DNAサイエンス
NICUにいる早産児

早産による赤ちゃんの生存率とリスク

早産の時期は幅広く、ママのお腹の中でどのくらいの期間を過ごせたかによってその生存率や、生まれた赤ちゃんが直面す…

category:
author:DNAサイエンス
切迫流産のイメージ、胎児を人の手のひらで覆って保護している

切迫流産で助かる確率とは?症状と原因について知ろう

妊娠は多くの女性にとって大きな喜びですが、それに伴う不安も少なくありません。 特に妊娠初期の女性においては「切…

category:
author:DNAサイエンス
常位胎盤早期剥離

常位胎盤早期剥離の症状となりやすい人の特徴

妊娠中期から後期に起こる油断できないトラブルの一つとして、常位胎盤早期剥離があります。 胎盤は赤ちゃんに栄養や…

category:
author:DNAサイエンス
アンジェルマン症候群の少女、顔立ち

アンジェルマン症候群の特徴と顔立ち(染色体異常)

アンジェルマン症候群とは指定難病の一つで、生涯にわたる継続的な治療やサポートが必要なことから、小児慢性特定疾病…

category:
author:DNAサイエンス
プラダーウィリー症候群

プラダーウィリー症候群の特徴(染色体異常)

プラダーウィリー症候群とは指定難病の一つで、長期にわたる継続的な治療やケアが必要なことから、小児慢性特定疾病と…

category:
author:DNAサイエンス
4pマイナス症候群の染色体

4pマイナス症候群の特徴(染色体異常)

4pマイナス症候群とは指定難病の一つで、長期にわたる継続的な治療やケアが必要なことから、小児慢性特定疾病として…

category:
author:DNAサイエンス
Page Top